スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とくに話もないけれど

今日はNHKBSのイチローのMLB2244本のヒットを全て見せますって番組を見ていました。
午前11時から午後6時までの7時間! さすがに全部はみられませんw
あえて言うことでもないけれどすばらしい打撃スキルと守備走塁の数々。
内野安打はやっぱり内野手がかなり慌ててるんですよねー。
逆にイチローvs内野手/捕手っていう視点でイチローの内野安打と盗塁を阻んだ名内野守備特集なんて
追加したら面白そうだなあと。
イチローは全然体型変わんないしそりゃ以前よりスピードも肩も衰えてるだろうけど
同年代の選手の大半はすでに引退とかDHとかになっているなか比べるとまだまだ動きが若いですねー・・・・・・。
Aロッドがまだ細くてSSやってたTEX時代や
ノマーガルシアパーラのレッドソックスのSS時代なんかも出てきて
打たれた投手なんかも良く見てるとマダックスだったり野茂だったりランディジョンソンだったり
既に引退している名選手も数多く見られて
10年ひと昔と言う月日の長さを感じながら楽しく見させてもらった。
1年目は自分もよくマリナーズ戦は見ていました。というかその時はMLBはほとんどマリナーズ
戦が多かったような。MLBを見る手段もその当時はなかなか無かったもんなあ。
チームは依然長い間低迷してるけどイチローが現役のうちにもう一度プレーオフで見てみたい。
もう今さらトレードなんてないでしょうしね。最近だと思うけどリベラから狙い打ったサヨナラHRは何度見ても
すごいよねえ・・・。しかし今年は162試合出場で42盗塁ですか。ホント頑丈だよね。
今度は松井のHR特集も見たい。


ひとまずストーブリーグは落ち着いていますね。
やはり注目はJ・アップトンですね・・・。半分程度のチームが
関心を示していてそのうちの5チームほどが強烈にプッシュしているみたいで
おそらくレッドソックスはそのひとつに入っていると思います。
もしトレードがまとまったならお互いのチームにとって大きなギャンブルになりそうです。
将来的な天井が殿堂入りクラスとも言われる選手で
今年はやや落としましたけど良質な契約内容でロックされている23歳がこの時点で話に出てくること
自体非常に驚き。アップトンのトレードは別にしても価格が高騰してる感のある
大物FA4人中(ビクター、ベルトレ、クロフォード、ワース)2人獲得よりも大きいトレードの
1つくらいはあるかもしれないなあなんて思ってます。
基本的にここまでベイやビクターなど最近はほとんど大きいトレードは夏の
シーズン中ばかりでシーズンオフはだいたい細かいトレードに終始してきたエプスタインGM
だけど今年は2005-2006オフのベケット、ローウェル以来の大きなトレードあるかもなあなんて予感がしています。
というかこの時期はエプスタインGMも一時期球団と揉めて辞めてた時だからシーズンオフの大型トレード
と限定すると2003年のシリング以来となるのかな。
楽しみなような怖いような・・・・・・。誰が来るかなあ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

7時間も特集やってましたか@@
イチロー1年目のSEAもよく見てたけど、初めて見たメジャーはLADの野茂。初勝利の瞬間はドキドキしながら見てました。

動きはまだないけど、岩隈の交渉が揉めてるようですね。ダン野村がtwitterで色々言ってるようですけど、その中でA'sのベルトレに対するオファーは単なるPRと言ったらしい。
ビクターの本命といわれたDETも正捕手としては見てないようだし、興味を示す球団が多い割にはそこそこの値段で落ち着いたりして・・甘い?

話は違うんですけどちょっと気になったデータがw(すいません、勝手に貼り付けちゃって^^;)
http://www.fangraphs.com/blogs/index.php/pitcher-pace-time-between-pitches/
投手の投球間隔、slowest5の中にBOSが3人。fastest5のうち3人はCWS関係。本当にPコーチの影響で変わるならちょっと興味深いなぁとw 来期BOSがどう変化するのか注目ですね。


natureさん

まだ2週間も期間があるのにほとんど交渉決裂みたいですね。
OAKは
最初から自分たちの言い値以外は交渉しないと言う姿勢のようですね。高い入札金出した割には全く選手に敬意を感じないし
獲得しなくてもいい程度の扱いなんじゃないんでしょうか。
岩隈は入札された球団が悪かったと諦めて来季FAで自由に球団選べばいいのではないですかね。無理して行くことないと思いますね。ポスティングなんて選手にとっていいことなんか何もないんだから。

ベルトレのオファーががただのPRならうれしいですね。
ビクターはテキサスも獲得考えてるみたいで。
ベケットと松坂は以前から遅いなーと思って見てたけど
バックホルツも結構間隔が長いんですねー。
捕手によっても変わるかもね。

イチローはやっぱりすげえや。

No title

確かにA'sのやり方は誠意を疑ってしまいますね。ただポスティング額も含めるとある程度妥当な金額を提示しているとは思うんですけどね。
岩隈側からすると黒田や松坂の年俸を基準として交渉しようとするのも理解できる。でもFA前に移籍を容認してもらえるわけだから、FAと同じ条件の契約金額を求めるのは無理。松坂の時とはチームの資金力も違う。
だったら入札するなよって話だけど、ポスティングってのはこうゆうシステムだしw
結局、日米間で金銭トレード認めたほうがすっきりするような気もします。岩隈の残り1年をお金で買ってもらい、新たな契約を結ぶもよし、1年後にFAで好きな球団へ移籍するもよし。。
交渉を打ち切ったように見せるのも駆け引きなのかもしれません。岩隈側がかなり妥協しないと無理でしょうけどw

natureさん

たしかに岩隈側もポスティングでの移籍と言うことを考えると
FAと同等の額をもらうと言うのは無理があるけど
OAKは歩み寄りの態度すら見せないということは
自分たちの言い値以上になるなら他に使う目的がたくさんあるってことなんじゃないかな。
にしても代理人の団氏が言う19Mのポスティングフィーだとすると
近年の日本人投手の成績から見てもやっぱり少し額的には少ないと感じますけどね。

金銭トレードのほうがすっきりしますね。
自分の考えではポスティングで獲得した選手は全て単年契約にして球団の保有権は3年。
1年目に選手に払う年俸と同額を日本の球団に支払って
選手にはMLBでいう調停資格(arb1)として最初の1年はトレードできない、
選手、日米球団も入札が決まったら破棄出来る権利を与えないで
3年後にはFA取得できるっていう風にすればいいんじゃないかな
なんて思いました。調停による年俸の上がり具合の比率はちょっと考えなければならないでしょうけどね。

No title

うーん。ちょっとわかりずらいなあ・・。

①ポスティングの入札金の額がそのまま選手のMLB1年目の年俸になる
②球団の保有権は一律三年(つまりスーパー2以外の1度目の年俸調停資格者と同等の扱い。ただし昇給の比率は考慮すべし)
③選手を1シーズンはトレードできない(トレードの駒として入札を防止するため)
④一度入札してしまったら日米の両球団、選手とも拒否できない。

まあ適当に思いつきで書いたけどこれくらいでどうかなあと言う感じですが。日本の球団からしたらこれだと多分選手がポスティングに出すことそのものが減るかもしれませんねー。

No title

①を導入すると入札額がだいぶ下がりそうですね。確かに日本の球団はいやがるかも。。ダルビッシュなんかは1年目から15Mプレイヤーになれる可能性が出てきますが、この額では球団は大損の気分でしょうね。岩隈は8Mぐらいの入札になりちょうどいいかも。
3年ぐらいの保有権で1年ごとに査定されるのもいいですね。

楽天は岩隈の残り1年の保有権を放棄して19Mもらえたら御の字。本来は日本の球団はその選手の残り保有年数によって得られる額が変わってこなければいけないと思うんですけどね。それにはメジャー側にも日本での契約年数を引き継いでもらう必要が出てきますが。。これってほとんどトレードですね(笑)
しかしダンさん、、交渉内容をTwitterであんなにバラしていいのでしょうか^^;

natureさん

FA前の日本の球団が選手出すのだから補償を得るのは分るけども
FAまで残り一年の選手を出すにしては楽天がもらう額と
選手のサラリーとのバランスがかなり悪くて歪ですよね。
選手のもらうサラリーにあまりにも影響が大きすぎるのではと思うし本当に欲しくない球団でも他球団への妨害工作が簡単にできてしまう。
今回がそれに該当するかどうかは何とも言えませんが。
松坂、井川以降は常識的な額だったの
で話にも出てこなかったけど
やっぱりもう一度考え直したほうがいいのではないかと。
思いますね。

MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。