スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

う、動かん・・・・

現在明らかに流れをせき止めているのはクリフ・リー。
NYY、TEXに続いて新たにPHIも参戦してるとか。

ベルトレにはテキサスがリー獲得できなかった時のプランとして浮上してる?なんて話もあるし
ヤングをトレードできなきゃ1BかDHで使う気なんでしょうか?
ちょっと前はアンドラスの台頭でSSを譲りようやく3Bに慣れてきたところで今度はベルトレに3Bを譲れというのも
弱い時代からチームに貢献してきたスターの扱いとしてはいかがなものかと言う感じもしないでもないけど。
レッドソックスファンとしてはベルトレがTEXに行くほうがドラフト指名権は1巡目を取れる可能性があると言うのはあるけれど同時にそれはリーが高確率でNYYへ行くことも意味するという状況でもある。
個人的にはNYYのオファーが7年契約161Mと出た時点で、それが本当ならリー一人で済むなら
むしろ行ってもらいたい思いもあるけど
同時にエース級の投手を他所からトレードで取られるとなればこれもまた厄介なことではある。

※最新のものではヤンキースがリーに出したオファーは6年138M+7年目はプレーヤーオプション16Mと言う話が出てきている。


レッドソックスの元々の弱点であるリリーフもなかなか決まりません。
現在Brian Fuentes 、Jesse Crain 、 Matt Guerrierに照準を合わせていると言う話は出てきてますが
まだどの選手も反応なし。
捕手のマーティンにもオファーしてるのは既に明らかになったけど
こちらもまだ決まっていない。ヤンキースもかなりアグレッシブなようでお互いに
モンテロ/ポサダ/セルベリやサルタラマキア/テックに不安があるということですかね。

コメントの投稿

非公開コメント

MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。