スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Matt Albersと契約

BALをノンテンダーになった右のリリーフMatt Albersを獲得。
通常92.3マイル、最速95.6マイル程度の速球で威力があり
それがかなりいい変化をしていてたくさんのゴロを打たす事ができるのは良いところ。
セカンドピッチ以降のカーブ、最近使いはじめたスライダー系の球種にはまだ一貫性がなく
コントロールもなく大きくゾーンを外れるボールも多くまだ大雑把なイメージ。
モーションがやや大きい。投球の7割が速球系。
上からAAAのデプスまで40人枠にフライボーラーが多く昨シーズンMLBで最も被弾が多かった
レッドソックスのリリーフには少ないタイプの投手ではある。
昨年のラモン・ラミレスとのトレードでとったDaniel Turpen(ルール5でNYYへ)
やデルカーメンとのトレードで取った
Balcom-Millerもそうだけど最近はこの手のゴロ%がかなり高い投手を意識して集めているような気もする。

以前はそこそこの有望株で先発としてデビューしたけどうまく行かずリリーフへ。
一皮むければリリーフとしては面白そうとは見ていて思っていた投手だけどずっと伸び悩んでいる。
ギャンブルとしてはいいけどストライクがなかなか入らないから計算しにくい投手であることも確か。
現時点ではとても勝ちゲームの7回を投げさせるような投手ではなくオリオールズ時代もほぼプレッシャーの
かからない場所でしか投げていない。
まだ契約の詳細は明らかになっていないけど
マイナーリーグオプションも残っていないしメジャー契約なら欲しくないけど
マイナー契約/キャンプ招待選手なら良いと言うところかも。


一方ラッセル・マーティンはNYYが契約。こちらも額がいまだに明らかになっていないのだけど
レッドソックスは途中言われていたほどシリアスというわけでもなかったらしく
保証額はほとんどない契約交渉だったと言う話もあり昨年痛めたヒップの負傷の影響を
かなり気にしていたようです。ローウェルのヒップの怪我にも散々悩まされたし
この場所の怪我は改善しにくいと判断したと言うことなのかも。
レッドソックスは新たな捕手のオプションを探るのかこのまま行くのか。

フィリーズのリー獲得により放出要員にあがっている先発のブラントン
を獲得しようとしているなんて話が出ましたけど結局すぐにしぼんでしまいました。
何か考えがあったんでしょうけどこれに関しては何がしたかったのかいまいちよく見えてこない。

リリーフはなかなか進まないですね。

コメントの投稿

非公開コメント

リリーフ

アルバースは微妙ですねw若いから成長あるのかw
よく打たれてる印象しかないですね~wよっぽど岡島の方がましですが安いんでしょう。しかしリリーフは結構金額出さないと取れないっぽいです。。。
グレッグが12Mですか~・・・・。。BALはなかなかのリリーフ陣になったように感じますね。。来年そこそこやりそうですw
リリーフはどんどん市場に少なくなってるから心配ですね。。
トレードで取ってくるつもりなのだろうか?!

マーティンはNYYですか~、怪我がどうだけわからないけどよくなかったってことかな。。NYYはセルベリはそこそこやってると思うですがね~まだ不安なのかな。。
私はもうキャッチャーは大きな金払うなら最悪今の2人でいいかなと思ってますw

ブラントンはなんだったんですかねw松坂トレードに出さない限り普通にいらないし
トレードに出したとしてもブラントンはちょっと・・・・・w

ゴーベケさん

いい時の速球だけ見てるといい球投げるなあと思うけどいろいろ問題が多いんですよね・・。今の編成で25人に入れたら自殺行為ですw 
キャンプ招待選手かなんかじゃないかなあ。

まあレッドソックスはリリーフに三年契約とかまずしませんからね。
キャメロンやスクータロでいい代わりが見つけられるなら
トレードも考えてるんでしょうけどどちらもレッドソックスにとっても
価値はある選手ですからねえ・・・。最終的に追い込まれて
ジャコビーとかにリリーフなんて使うことにならなきゃいいけどね。
せっかくヤンキースが苦しい状況になるまで追い込んでんだし
クロフォードとAゴンで満足しないでしっかり整えるところは整えてほしいよね。

マーティンはNYYが払うベースサラリーが4Mって出てましたね。
おそらくレッドソックスはベースかなり抑えてインセンティブが
多めみたいな契約だったのかもね。
NYYのことだから多少の犠牲は払っても
なんとしてでも来年も優勝するって戦力を
最終的には整えようとすると思いますけどね。
レッドソックスも今年はチャンスなんだし頑張ってほしいよね。

ブラントンなんだろうね。松坂とリプレイスしたところで
どうなの?って感じだけどね。噂だけでてすぐ引いたから
本気でもなかったと思うけどね。

No title

遅ればせながらクロフォード獲得おめでとうございます。

リリーフにアルバースとはまた微妙ですねぇ。彼でバードの負担を取り除けるかといったらちょっと厳しいかなと思います。ゲリアー、フェンテスなどにも攻勢をかけないとまずい感じがしますね。
捕手がサルティとバリテックでもクロフォードとエルズベリーがかき回しA・ゴン、オルティス、ユーキリス、ドリューが返してくれれば何ら問題はないわけで力押しだけでも勝てる感じもするのですが・・・。
うーん、クロフォード。エンゼルスに入ってたらどうなったんでしょうねぇ。悔やまれる点ではありますが・・・・。

イリアさん

ありがとうございます・・・といえるかどうかは分らないほど長くて重い契約にはなりましたね。
個人的には昨年の低迷もありエンジェルスももう少し頑張るかなと思っていたんですけどタイミング的にタッチの差だったみたいですね。
来てくれたからには頑張ってほしいです。

アルバースとりあえずウェイクとアッチソンが既に
リリーフを埋めている状態でメジャー契約だったらありえないなと
思ってます。。

ゲリアー、クレイン、フエンテスのうち2人欲しいですね。
NYYもここまで来たら8回だろうが大金積んでソリアーノあたり狙うかもなとも思ってます。

クロフォードはエンジェルスのほうがフィットしたとは思いますけどね。相当欲しかったんだと思いますし自分も
ウィリンガムやベルトランみたいな短期の膝に爆弾抱えた選手
取ってくるくらいなら思い切って行ってもいいんじゃないかなとも思ってました。思い切り過ぎたかもしれないけど(笑)
最近思うけどオフシーズン前によく噂に出る~の地域に行きたがってるとかそういう類の噂って全然あてにならないですね。

野手はこれ以上を求めるのは酷かもしれないけど
やっぱり捕手は不安ではありますね。可能な限り
強くはしてほしいなとは思ってます。でもリリーフきっちり
固めるならこのままでもいいかなと言う気もします。
NYYはいつでも油断のならない相手だしこのまま終わるとも思えませんね。
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。