スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パぺルボンは来季もクローザー

さすがにメインの補強はもうほぼ終わった感がありますけど後はユーティリティか
いい話があれば捕手かリリーフをさらに強くするという言う感じか。
そういえば2010の贅沢税を払ったチームがヤンキースとBOSの2チームって発表になってました。
レッドソックスの場合2010のリミット(170M)を超えた分(7M程度)の22.5%を
支払うことになります(1.5Mほどだとか)。
今オフシーズンも心配されていた割には惜しみなく補強にお金使ってるし現時点で未決定の選手
の来季の予想サラリーも含めて来季の贅沢税の178Mのリミット
をすでに超えて182Mほどのようなので来年も払う可能性大か。
2年連続となると来年は課税率も今年の22.5%から30%に上がることになります。
1つ気がついたけどクラブオプション行使の場合ってAAV(Signing bonus含めた平均年俸)では
元の契約を引き継がずにそのままそのクラブオプションの金額になるんですね。ということでパピやAゴンは
今年の契約額そのままがAAVと言うことになります。

ゴリさん側がLAAの出した5年70Mあたりの提示に満足せず
5年85~90Mか6年を要求していると言う話です。
粘る粘る。とは言っても他にオファーしてる球団の話もまだ入って来ないしLAAの出したと言われる
5年70M以上出す球団があるとも思えないのだが・・・・。
BOSは早めにAゴンをトレードで獲得しておいて正解だったのかなと言う感じです。

ジェンクスがようやく契約成立。GMによると2011のクローザーはパぺルボンで行く
とのことです。
とりあえず左リリーフはドーブロントやマイナー契約の選手が何人かいるとは言えまだ不安はあるけど
ウィーラーも含めて層はだいぶ厚くなったことで安心して開幕を迎えられる。
ジェンクスのロスター入りに伴いIFのBrent DlugachがDFA。
マット・アルバースは非保証契約って出てたけどサラリーの0.88Mの約半分の0.4M
は保証されるみたいです。保険にしては高くついたか。
アッチソン含めてまだこのあたりはまだどうなるのか分りませんね。

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

ベルトレは満を持して市場に出ただけあって粘ってますねぇw
代理人がボラスでなければプロスペクト残してベルトレ再契約というのも
あったのかもなんて思っちゃいますね。
そうでなくてもお気に入りのAゴンを獲ったかもしれませんがw

ウィーラー、バード、ジェンクス、パペルボン
このメンバーだけ見てもかなり安心できますね。
阪神にいたときから見ているのでアッチソンももうちょっとやってくれればいいのですが。。
マイナー組から1人でも出てきてくれたら楽になりますね。
ヤングコーチに期待です!

ふるひさん

ゴリさん最低5年にはなりそうですね。
実際レッドソックスもオファーしたみたいだから
早い段階でそれなりの年数金額でまとまってれば再契約して
ケリーやリゾをキープすることも考えてたと思います。

ブルペンは左はやはりもう一枚欲しいけど
ジェンクスの加入でだいぶ厚くなった感じはしますね。
でも来年は下からもしっかり育て上げて欲しいと思います。
先発はさすがに難しいだろうけどブルペンと野手は
毎年一人ずつくらいは自前の選手が定着するといいんですけどね。
幸いオーナーもお金使ってくれて周りを固めてくれたし
ラウリーとケイリッシュ/レディック、サルティにはなんとか2012には
はっきりレギュラーと呼ばれるように頑張ってほしいです。
アッチソンは頑張ったと思うけどまだブルペンを良くする
ことを考えるならトレードの可能性もあるかもしれませんね。
MLB Trade Rumor
REDSOX RUMOR
Sox Prospects News
MLB Prospect Watch
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。